古い工場やビルをお持ちの皆様へ

2020-9-10

古い建物にはPCBを使用した機器が残っている場合がありますが、PCBは法律で定められた期限までに処分しなければなりません。

PCBは主に事業用の電気機器や照明器具(安定器)に使用されていた有害な油です。

1972年(昭和47年)に製造中止されましたが、今もなお多くの機器が残っています。

 

PCB廃棄物の処理には期限が定められており、高濃度PCBを含有する変圧器・コンデンサーは処分期限まで残り約1.5年です。

現在使用中であっても、期限までに使用を停止し、処分を委託する必要があります。

処分期限を過ぎると命令・罰則の対象となりますので、計画的な廃棄・処分に向け、早めの準備をお願いします。

また、PCB廃棄物を保管等している場合は、千葉県(千葉市、船橋市及び柏市にあっては各市役所)への毎年の届け出が必要です。

 

処分に関する情報はこちらから

⇒【PCB早期処理情報サイト】http://pcb-soukishori.env.go.jp

お問合せはこちらから

⇒千葉県廃棄物指導課(TEL:043-223-2757、043-223-4344)

 

会員紹介ページ
採用ページ
船橋商工会議所 青年部
ザ・ビジネスモール
船橋商工会議所 パソコン教室
子育てゆうゆうナビ!
社会保証・税番号制度

株式会社ノベルティ

船えもんインフォメーションセンター
日商環境ナビ
建設業部会企業ネットワーク
商工会議所ライブラリー
千葉名産ドットコム
DOWNLOAD ADOBE READER

部会活動

委員会活動

ページ上部へ戻る