子育て支援をする企業が活用できる助成金のご紹介Part1

2019-9-20

子育て支援をする企業が活用できる助成金のご紹介 Part1

従業員の仕事と家庭の両立や女性が活躍できる環境設備を支援するための制度を導入し、その制度の利用を促進等した事業主に対して、支給される「両立支援等助成金」をご案内します。今月は第1弾として、複数あるコースのうち「出生時両立支援コース」についてご紹介します。

出生時両立支援コースとは・・・男性が育児休業や育児目的休暇を取得しやすい職場づくりに取組み、右記の利用者が出た事業主に支給します。

支給額

中小企業
1人目の育休取得 57万円
2人目以降の育休取得 a育休 5日以上:14.25万円
b育休14日以上:23.75万円
c育休1ヵ月以上:33.25万円
育児目的休暇の導入・利用 28.5万円

主な要件

①,②男性労働者の育休取得
・男性が育児休業を取得しやすい職場づくりのため、以下のような取組みを行うこと。
・男性がこの出征後8週間以内に開始する連続14日以上(中小企業は連続5日以上)の育児休業を取得すること。

⓷育児目的休暇の導入・取得
・子の出生前後に育児や配偶者の出産支援のために取得できる休暇制度を導入すること
・男性が育児目的休暇を取得しやすい職場づくりのため、下記事例に準じた取組みを行うこと
・上記の新たに導入した育児目的休暇を男性が、子出生前6週間から出生後8週間以内に合計して8日以上(中小企業は5日以上)取得すること

事例
・子が生まれた男性に対して、管理職による育休取得の勧奨を行う
・管理職に対して、男性の育休取得についての研修を実施する

詳細は厚生労働省のHPをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/ryouritsu01/index.html

その他にも、子育てに有益な情報を更新しておりますので、こちらもご確認ください。
子育てゆうゆうナビ
https://www.e-funabashi.com/archives/fkynavi/recommendbook

会員紹介ページ
採用ページ
船橋商工会議所 新規会員募集中!
船橋商工会議所 青年部
ザ・ビジネスモール
船橋商工会議所 パソコン教室
会報誌 ハンドシェイクふなばしのバックナンバー
子育てゆうゆうナビ!
社会保証・税番号制度
船えもんインフォメーションセンター
お店グランプリバナー
日商環境ナビ
建設業部会企業ネットワーク
商工会議所ライブラリー
千葉名産ドットコム
DOWNLOAD ADOBE READER

部会活動

委員会活動

ページ上部へ戻る